ヘッズファクトリー

Edit Content

言葉の定義

理念とは

“創業者の想い” “志” ・・・迷い悩んだ時、ここに立ち帰る ・・・

コンセプトとは

目的。(お客様に向いていること)『使命』『役割』『任務』最終的に成し遂げたい到達点の事。

ビジョンとは

目標。目的(コンセプト)を実現するためにあげた具体的な方法、明確に数値化したもの

HEADS IZM(バリュー)とは

行動指針 『企業が共有する価値観』   ”言葉の定義”を実践する

ブランディングとは

理念・コンセプトに対して約束を守ること。嘘をつかないこと

HEADSスタッフとは

理念・コンセプト・ビジョンを実現するために集まったビジネスパートナー。
美容を通じ、人間として大きく成長することがHEADSスタッフの役割。

プロフェッショナルとは

どんなときも、一定であり、いつもベストであること。感性を磨きつづけること。

組織とは

共通目的を持ち、内部メンバーが統制され、かつ、助け合いながら個々の役割を全うできる環境
(1.共通目的がある 2.コミニュケーションがとれる 3.目的のために奉仕できる)

評価の基準は

1.サロンへの貢献度 2.数字(売上) 3.可能性 の3つバランスで評価する。

自由とは

周りへの配慮がありはじめて認められる権利

感謝とは

表現(言語・行動)しなければ伝わらないもの

信頼とは

充実した人生を送る上で最も重要なリソース(資源)である。ウソをつかない

素直とは

その人の人生を豊かにするためのマインド
自分自身のいたならさを認め、そこから努力するという謙虚な姿勢のこと

感性とは

感じる心 技術力(センス)だけのものではない

コミニュケーション力とは

お互いの考えや気持ちや価値観を伝える行為。センスではなく学ぶことのできる”スキル”

挨拶とは

周りが聞いていてワクワクする。自分からするもの。

返事とは(SNSも)

周りが聞いていて気持ちのいい返事 Bestベストよりbetterベター  
業務連絡(社内・外)もレスポンスは最速で。承認・認める(無視・軽視は絶対禁止)

環境整備とは

お客様が快適で、仕事をやりやすくする環境を整えること。掃除だけでなく業務の見える化と改善を習慣化していく事。気付く人を育て円滑なコミュニケーションをとれる環境にする事。

人生とは

人に委ねてあたえられるものではなく、自分の頭と体で切り開くもの

仕事とは

やりたい事・出来る事・求められる事の中心にある

仲間とは

信頼出来るビジネスパートナーであり、友達ではない

馴れ合いとは

目的意識の無い程度の低いコミニュケーションや助け合い HEADSには不要なモノ

当たり前とは

ありがとうの反対  感謝に気づけない状態。

モチベーションとは

役割とは

任務に応じた責任・権限を付与する事。 

責任とは

求められる業務を完遂しなければ誰かに迷惑がかかる。
最後までやり抜く事であり、成長に必要なものである

代表取締役(社長)とは

経営全てにまつわる社会的・金銭的責任を持つもの。

*幹部とは

組織の首脳であり、組織運営の意思決定と指揮、命令を担う者達 

*患部とは

上記”幹部”の内容に協力せず、マイナスな思想を部下に伝染させる者

取締役(統括MG )とは

目標達成のため組織全体をまとめるもの。
リスク管理を行い問題解決し、数字的成果に責任を持つ者。

MGとは

部下が本来持っている能力を最大限発揮できるように役割分担や成長をサポートし、その成果に責任を持つ者

店長・チーフとは

スタッフ・売上・その他の”店舗”にまつわる管理に権限・責任を持つもの。

正社員とは

会社の方向性に共感し、決められた雇用条件内で共に組織を構築するビジネスパートナー

業務委託とは

企業に対して労働力だけではなく、成果物を提供するビジネスパートナー

時短正社員・パート

仕事とライフスタイルのバランスに合わせた雇用体制。
雇用形態が違うだけで主に取り組む仕事に正社員と変わりはない

スタイリストとは

お客様の信頼(=未来)を築いていく 信用を裏切らない。HEADSの顔。
姿勢=考えて動く・協働・提案・質・技術は磨き続ける

Jr.スタイリストとは

主担当としての責任・スキルを勉強している過程。ASと同じ仕事内容もともなう 
姿勢=向上心・謙虚さ・プロとしての自覚・丁寧・タイム意識

アシスタントとは

スタイリストをサポートし、お客様満足をあげるサービスを提供するケアリスト
姿勢=素直・必要とされる人(お客様・STからも)になる

先輩とは

会社に先に参入した人 

後輩とは

会社に後から参入した人

教育とは

伝える事ではなく「再現」できる状態を作る事

次回予約とは

お客様との時間の約束。スタッフ全員で時間を守るもの。

提案とは

お客様に押し売りはいっさいせず、お客様に寄り添い”必要なもの”のみを見極め選択肢を提供する。まず”聴く”ことが大切

顧客満足度とは

お客様が決めるもの

ニーズとは

お客様が求められているもの(お客様自身が気づいていないことも含む)

リピートとは

お客様がまた来たいと思えるお店・人かどうかの達成度

TB(トータルビューティー)サロンとは

お客様が短時間で総合的に綺麗になって頂けるサービス・空間の事を言う。
それぞれのジャンルで新しい情報を提供し続ける責務がある

カルテとは

次の担当者が違っても、お客様が安心してご来店いただけるためのもの(新規カルテは特に重要)

お客様とは

自分を(会社も)最も成長させてくれる、最も大切な存在。

ペルソナとは

HEADSがターゲットとしているお客様の像

VIP客(ファン客)とは

HEADSが好きで応援してくださっている超優良顧客。 ”絆”を大切にする。 

新規とは

他店の失客であり、前サロンでは解決できなかった不満や悩みを持ってあるものと考える。
現在のファン顧客も一番最初は新規!未来の顧客の可能性がある大切なお客様。

フリー客とは

ヘッズブランドを利用されたいお客様。指名を取りに行く姿勢で対応する。入客の采配の権限は幹部もしくはレセプション。

失客とは

何らかの理由や原因で、お店に通ってくれなくなったお客様 不手際、不快にさせたかもしれない。失客を追うのではなく失客にならないうちに手をうつのが大切。

クレームとは

お客様がご不快と感じられた事実の内容。無償のアドバイスとして受け止め改善策をお客様に伝え、スタッフ全員で共有すること。対応は別紙”クレームに関する方針”にて

売上とは

顧客満足度の数値 お客様評価の数値化、商品や提供したサービスの対価の指数

店販

お客様の美容生活のサポートツールで、信頼のバロメーター。学んだ知識の販売(知販)

給与とは

会社、お客様に貢献した対価で、人生を充実させるために必要なものの一つ

福利厚生とは

従業員のライフスタイルを充実させるためのサービス

シフトとは

お客様を迎える最善・最大限のサービスを提供できる配置であり、スタッフで協力して組み立てる

時間とは

人にとって唯一”定量”で”平等”なもの。感じ方はその人のその時の心が決める。
質が大切。

タイムアップとは

お客様の時間を大切にすること。そのための努力・工夫が常に必要。

レッスンとは

スキル習得をし、人生を豊かにするための修行 
与えられることではなく自分から。の姿勢で

カリキュラムとは

“プロとして” HEADSグループが定めるの最低限の”基礎技術”を学ぶ教育過程。

会議とは

会議の6大原則1、会議の意図を共有 2、ゴールを設定 3、ルールの共有 4、時間管理 5、遊びの要素 6、コミュニケーション

講習・セミナーとは

受けてみて良し悪しは判断すること。必ず何かしら得ることがある。
講師の方のパフォーマンスを引き出す姿勢でのぞむこと

時間厳守とは

指定の時間までにタスクを完了すること。義務を果たす事。遅刻、遅延は人に迷惑となる

退職

報告の義務がありAS、Jr.ST→3ヶ月前、それ以上は半年前までに相談する

生産性とは

人時生産性とは

お客様とは

お客様目線とは